どうせだめならやってみよう 2
元米国在住エンジニアが英語学習や音楽などを通じて日本に向けてなんか発信してやろうと思っています。
プロフィール

ぬーかっする

Author:ぬーかっする
元米国ミシガン在住で、現在東海地区在住。

英語,ドイツ語,音楽関係をメイン

ときにしょうもない記事が含まれますので、便所の落書きと思ってみてください。

[TOEIC LR]
開始 2010 555 L 290 R 265
最高 2015 945 L 485 R 460
最新 2016 880 L 475 R 405

[ドイツ語検定]
2009春 独検4級取得

[Engineer系]
2014/07 FE exam 合格
2015/12 PE exam 合格
2016/01 Michigan州 登録

最新記事

最新コメント

カテゴリ

counter

20170222
自分で違うといっておきながら、再びTOEICブログのようになってきました。

1/29に受けた公開テストの結果が返ってきました。

結果 900 L475 R425

なんだか納得いかない点数です。とくにR。

たった一ヶ月ではありますが、リーディングは訓練してきたのですが、すぐには英語の点はあがりませんね。

大学受験でも経験したはずですが、なんだかTOEICは期待してしまうので不思議です。



3/12も受けるので、しばらくは YBMとハッカーズをできるところまでやってみます。


なんとなくミシガン時代の写真を見ていたら、Part Iに出てきそうな写真が出てきました

DSCN0527.jpg

(A) The man is looking at the window.
(B) The man is browsing a display.
(C) The display is been setting up by a man.
(D) The man is hanging a picture on the wall.

20170216
今やっているYBMの本は、Choimiraiさんから購入したのですが、
そのChoimiraiさんが主催の模試復習会があるということで、今日初めてウェブで開催された復習会に参加しました。

司会の(オーナーの?)Sammingさんが解説してくださるのですが、とても理解しやすく、多くの人が間違えるポイントをデータで紹介してくださるので、すごく新鮮でした。

実はこういう他のTOEICを勉強している人と生で関わることは初めてだったので、とても新鮮でした。
なんだかひとりでわくわくして参加していました。

また是非参加させてもらいたいと思います。


ところでYBMの模試ですが、さすが新TOEICの製作者だけあって難問が多いです。

最近の素直でない問題も反映されまくりで、今後YBMのようになっていくのであれば、TOEICはどんどん難化していくのかなぁと思ってしまいます。

例によって、朝学習しているのですが、子どもが起きてきて騒音があると、途端に間違いが増えます。
公式問題集くらいないら、騒音が気にならないですが、YBMだと物凄く気になってしまいます。
こういうのを高地トレーニングというのでしょうか。  むしろ、荒地トレーニングですね。


ところで、YBMの問題の中でCurbsideという単語が出てきて、何のことだか分かりませんでした。
車を寄せて停めるところのことみたいで、アメリカにはよくある?らしいですが、

ミシガンではcurbsideという看板は見たことがありませんでした。

南部のほうかなぁと。

Passenger dropやShopper pickなら見たことあるのですが...

いろいろとまだまだ知らないことがたくさんあります。
20170129
今日は217回toeicを駅近くの大原で受けてきました。

大原はこれで二度目。
ラジカセでリスニングを行うのですが、防音性が高いので以前引っ越す前に受けていた立命館大よりも比較的いい環境です。

感想は次のとおり、徐々に新形式にも慣れてきて要領が分かってきた気がします。

Part1 易 

ひじをついている、ギター、老人がバスに乗っているフォーム

Part2 やや難 

素直でない問題が多くなった気がする。
店の開店時間を聞いて、あそこは閉店したよ とか。スコアが中くらいの人は余計な勘ぐりを入れて素直な問題も間違ってしまいそう。余計なことを考えていて27, 28 を完全に聞き逃した。

Part3 難

素直な問題が多かったが、後半グラフィック問題前に難しい問題がいくつかあった。その後極端に簡単になった。
途中ついていけずに大体で答えた問題がいくつか。。。

Part4 普

特に難しい問題はなかったと思う。

Part5 やや易?

ほとんど迷わなかった........   はず

Part6 やや易? -15:00

同じく素直なものが多かった。

Part7s 難 - 15:25

一発目からちょっと苦戦。読む量が多い。目線があっちこっち飛ぶので、ひとつひとつに時間がかかった。

Part7m -15:55

量は多いが取り組み安い問題が多かった。

五分程度あまったのでパート5から見直し。時間がなくてどどどっと進んでしまった。165-175あたりを見なおせばよかった。

実は先週IPも受けたのですが、おそらく旧フォームの最終だと思います。

TIM622というみたことのないフォームで、新形式並みに難しかったです。

韓国のフォームでしょうか。さすがに旧フォームは慣れているので15分程度あまりました。Part2,3で素直に答えない問題がいくつかあったので、慣れてない人は難しかっただろうなと思いながらやっていました。

今月二回受けましたが、これらの対策としてこの二ヶ月、ハッカーズ模試とやどかり模試をリーディング中心にやってきました。
とくにリーディングに特化してきましたが、効果あったように思います。

ヤドカリ模試を3回やってからIP受けましたが、お陰様で楽勝でした。
やどかり模試はリスニングが難しくて、リーディングはそうでもない印象。Part3,4,7の文章を繰返し声に出して読む練習もしてきました。今日のTOIECには丁度いい感じでしたね。

ハッカーズは1-5までを繰返し実施してきましたが、10までやりきって継続していきたいと思います。

20161207
ようやく届いたハッカーズ
合わせて買ったヤドカリ模試

冬はこの二冊で過ごします。

前回韓国模試をやった時も解説がないから全部自分で調べることになって、それがとても勉強になった。

今回もそれに期待


20161121
昨日のTOEICでうちのめされたリーディング対策用に買ってしまった。

昨日の傾向がしばらく続くなら、日本に出ている公式問題集では、とても対応できない気がしています。

1.jpg


HACKERSハッカーズTOEICの実戦1000第2リーディング問題集 新形式問題対応

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村