どうせだめならやってみよう 2
元米国在住エンジニアが英語学習や音楽などを通じて日本に向けてなんか発信してやろうと思っています。
プロフィール

ぬーかっする

Author:ぬーかっする
元米国ミシガン在住で、現在東海地区在住。

英語,ドイツ語,音楽関係をメイン

ときにしょうもない記事が含まれますので、便所の落書きと思ってみてください。

[TOEIC LR]
開始 2010 555 L 290 R 265
最高 2015 945 L 485 R 460
最新 2016 880 L 475 R 405

[ドイツ語検定]
2009春 独検4級取得

[Engineer系]
2014/07 FE exam 合格
2015/12 PE exam 合格
2016/01 Michigan州 登録

最新記事

最新コメント

カテゴリ

counter

20130126
明日から出張にいってきます。

アメリカの空港は乗り降りが同じところを通るので、ちょっと変な感じです。

Romulus-20130117-00196.jpg


国内であっても検査が厳しいですが、頻繁に飛行機に乗る人は検査が簡単だったりします。

いいのか!?
20130124
ええと、確か我々の世代はアメリカはストレートに物を言うと習ったはずです。

是非、その根拠を聞きたいと今凄く思っています。


なぜなら、ストレートに物を言う人に出会ったことがないのです。



逆に、「お前はストレートに言いすぎだ」と叱られてしまいました。



日本人の方が物事はっきり言うみたいです。


うんうん、確かに。こちらの会社とメールのやりとりをしていても、

「結局この人何がいいたいの?」というシチュエーションに良く出会います。



何か我々日本人は日本から外を見て、外に対して幻想を抱いているようにしか思えないのです。

これは留学した人では分からないと思います。


出張や留学など、身分が守られた立場ではこれは絶対に経験できないと思います。


現地に入り込み、現地のコミュニティーの中で生活するととてもよくそれを感じます。




ごめんなさい。英語学習とずれましたね。

しかしながら、はっきり言っておきたかったので記事にしました。


質問なりいつでもお受けします。
20130122
先日受けた結果が返ってきました。

TOTAL 750
L 405
R 345

うーん、苦しい... 

前回はLが下がったので一ヶ月間Lの最高得点を目指してやってみました。

一応それらしい結果になったもののTOTALが下がったのではどうにもこうにも...

ちょっとへこたれてます。


10回テストのリスニングを一周してみて平均が80をようやく越えるようになって、半年前にやったときの平均70よりも一段上に行ったはずなのに得点が変わらないというのは堪えます。


点がほしくて!点がほしくて!つらいよ~~~!
女々しくて/ゴールデンボンバー 
20130120
この二日間は英語の勉強をしませんでした。

なぜって子守をしろとリクエストが...

一日たりとも休む必要ないのは分かっています。なので子供がディズニーチャンネルを見ているそばで、センター試験をやってました。これは勉強とは言えません...



また出張時の写真。

ホテルのバスルームにこんなものが...

Peoria City-20130117-00190


アメリカに出張に来る方、ホテルに歯ブラシ無いので気をつけて!!
20130119
アイオアのホテル。

真横にミシシッピ側を望む、この時期真夜中に歩けば、凍えること間違いなしのロケーションでした。

そういえば、アメリカの北側ミシガンやイリノイは冬は湖が凍ります。

100m x 100mくらいの湖ならば一晩で凍ってしまい、翌日はそこに穴を開けて釣りをする人などがいます。


Montebello-20130115-00185[1]
part 1 (1) Some cars face same direction. (2)One car colored with Yellow. (3)People are riding on the car. (4)Driver is smoking outside.



アイススケートも盛んなのかなと思って、同僚に質問したら変な答えが返ってきました。


ぬーかっする:「冬場はアイススケートするの?」

同僚G:「うーん、あんまりしないなぁ」

ぬーかっする:「なんで?」

同僚G:「だってごつごつしてるでしょ?」


私は「???」と思いました。



ぬーかっする:「整備してあったらごつごつしてないでしょ?」


同僚G:「誰も整備しないでしょ、湖なんて」



なるほど。



日本の感覚とは大分違いますね。
20130117
3日間一切日本語を使わない生活が終わりました。

デトロイト、シカゴ、アイオア、シカゴと移動が多かったですが、疲れましたが楽しく過ごせました。

これでTOEICの点があがれば言うことなしですが、そんなに甘くない。



空港とかホテルで取った写真でPART 1風なものをたくさんとったので順にアップしたいと思います。


Romulus-20130115-00181.jpg

駐車場からターミナルへの移動のためバスを待ってました。
20130116
12時間という長い打ち合わせが終わりました。

口がカラカラです。

客先に行く前、雑談ながら次の単語の1st meaningと発音の区別方法を教えてもらいました。

日本で使っている単語帳に出てくる順位とは違う順位で驚きました。(そういうの多いです)

1. adopt
2. adapt
3. adept


違いわかります?



そういえば、結構前のTBRでどなかが、「Hummer」さんを「Hammer」さんと書いていて、それならこんな発音になるよね と模擬してくださった方がいました。どなただったか忘れましたが、

uは「あ」 aは「えぁ」みたいな感じになります。refer to 中一教科書


さて、今回は「o」「a」「e」の違い。

「o」は あっ (えの口の形で"あ"を言う感じ)
「a」は えぁ
「e」は え


私は同行した人に何回も発音してもらいましたが、adapt/adeptは最後まで区別がつきませんでした。

I know, it's really tough !と慰められましたが、これだけ凄まじい方言があるアメリカだと、アメリカ人どうしでもお互いにわからないこともあるようなので、セカンドラングウィッジの日本人にはどうにもならないなと思いました。


さて、答え。


以下は、いろんな例文を出してもらって導き出した意味です。アルクとかとは違います。

これが生きた英語ということでしょうか。まぁパーソナリティも関係あるでしょうけど。

1. adopt 動詞
 (1) 養う、養子にする
  ex) You adopt a baby.
  ex) You adopt a dog.

2. adapt 動詞
 (1) 環境になじむ
  ex) You will adopt such cold temputer.

 (2) (手段として)用いる
ex) You adopt the device to this machine

3. adept 名
(1)エキスパート


adapt adeptの区別はどうしてもつきません。これはもう文脈から判断するしかないと諦めました。


ちなみに、

今日の打ち合わせの中でadaptを使うときがあって使ったら「さっそく使ったね」とkidding



Lucenzo, Qwote, Pitbull - Danza Kuduro (Throw Your Hands Up)
メキシコでやたら流行ってた曲。確かに去年流行ったけど5月くらいだったと思うんだけど....

20130115
現在アイオアにきています。

シカゴオヘアから車で5時間ちょい。

アメリカでは4,5時間のドライブはふつうなのですが、さすがに疲れました。

車中ずっとしゃべりっぱなしでさらに疲労感大です。

思考、言語ともにずっと英語でしゃべりつづけると、そのコミュニケーションの精度は別としても、日本語を忘れかけます。

さっき家族と電話でしゃべるときの日本語がなんか変になりました。


私の上司(イギリス人)がドイツ系の会社にいたとき、ドイツ語を訓練するために4日間1日15時間、とっかえひっかえ先生が来て、ひたすら会話のトレーニングをする授業を受けたそうです。

一日目が終わったとき、彼は英語がしゃべれなくなってしまったそうです。

たとえば机を見ても、Tableが出てこず、Tischしか思い浮かばなかったそうです。
どっぷり浸かるとこういうことが起こるみたいです。


こちらにいると月曜日が一番英語が下手で、金曜に一番うまくなります。
月曜の朝は会議でも思ったことを言えないことが多いですが、金曜はそうでもありません。

どれだけどっぷり英語に浸かっているかの時間に依存するんでしょうね。



さて、先日アメリカのETSに問い合わせをしたら返答がきました。

TOEICのフォームを毎回追いかけている人は興味深いのではないでしょうか?


---------------------------------------
[質問文]
----------------------------------------
From: [ぬーかっする]
Sent: Sunday, January 13, 2013 8:48 PM
To: TOEIC
Subject: 1/12/2013 TOEIC test form


TO whom it may concerned

This is to inquiry about 1/12 Sat TOEIC test in Michigan.

I took TOEIC test at XXXXXX in Michigan. Then I saw the test form, which was 4DIC2.

In my memory, this is same as 1/14/2007 in Japan. This means you might use old test form.

I have been believing we can take a brand new test since we are in US. But this is not good news for me. In addition, Our company colleages might take TOEIC test regulary in US. But if we might meet old test form, we dont need to take it.

Please advice why that situation happened.

Regards,
------------------------------------------------
[回答]
------------------------------------------------
Thank you for contacting ETS TOEIC.

Dear [ぬーかっする],

Regarding your inquiry:

The form that you received is not the same version of 4DIC2 that was administered in Japan in 2007. While the form code is the same, the test is redeveloped for use all around the world.

Please let us know if you have any additional questions or concerns.

We appreciate the opportunity to assist you. If replying via e-mail, please include all previous correspondence, or a summary of your inquiry. If you would like to speak with a customer service representative, please call us at ***-***-****, Monday – Friday, from 8 AM – 4:30 PM EST.


Sincerely,

ETS TOEIC
--------------------------------

うーん、なるほど。皆さんが把握していることは正しいということですね。


20130114-2
明日から3日間出張です。

飛行機、車で五時間、三時間、五時間、飛行機

アメリカはとにかく移動に時間がかかります。

さらにはD航空。サービス、飛行機ともに信じられないクオリティーです。もちろん悪い意味で...

うーん、気が重い。

車の中では同行する人に時間つぶしにレッスンしてもらおうと思います。

合計13時間の個人レッスンです。もちろん無料!!!
20120114
音読に関する一考


tommyさんがTOEICと音読について語られているので、TOEIC低レベルながらも、駐在員という立場から実際に日常的に英語を使う中での感想を偉そうに述べたいと思います。


私はTOEICの点は低いですが、900点や950点レベルの人よりもそれなりに話せる自信があります。

日常生活の英語には困っていません。行政関係や普段の交渉ごとなどは日系サービスを必要としませんし、揉め事の対処も自分できます。
第二言語が英語の人が途端に喋れなくなるひとつのラインといわれる口論もおおむね大丈夫(別に進んでやる必要はありませんが)今は微妙なニュアンスを伝えることや、アメリカ人の中における上下関係を考慮した話し方や自分の意図の伝え方、以外と多い非直接的表現などに苦労していますが。


留学して駐在しているので、周りから見るとこれは当たり前かもしれませんが、別にアメリカに来て英語がうまくなったとはあまり思っていません。ほとんど日本でやってきたことがベースになっています。


さて、その上で。私なりに話を展開すると...


<結論>
もしあなたが日本国内で英語学習をしていて、日常的に英語を使う環境にないであり、
なおかつ英語を話したいと思うなら、「絶対に音読は必要」。

と言うか、それ以外に道はない。
 
 
理由はいろいろ、
(1) (これはもう今更感満載ですが)会話するときはいちいち考える時間なんてありません。

反射です。

反射で答えるためにはやはり頭で理解しているだけでは限界があり、カラダで反応しなくてはいけません。

これは覚えて使うとはちょっと違った感覚のような気がします。口が勝手に動くような感じです。


(2) 日本語翻訳を解さずに会話するには相当な場数が必要です。

子どもが言語を理解する理由は何年も場数を踏んでいるからです。

英語学習者である我々も例外なく同じプロセスで学習しなくてはなりません。

日本にいて英語をマスターする場合、外資系で日常的に英語を声にだす機会がある人だったり、酒飲み友達がいるような場合はいいですが、それを補間するためには音読しかありません。


(3) 理解していると使えるは違う

これは言語学習に限ったことではないです。数学や物理なんかでもそう。

私は駐在前は開発寄りの理系職なのでよくこういったシーンに出くわしました。

社員A「この論文の計算式を理解してきて」
社員B「分かりました。(しばらくして...)理解しました」
社員A「それじゃ、この現象に適用できるように計算を組みなおして」
社員B「できません」

これが「理解している」と「使える」が違う状態です。


例えば、音読で例えばPART3を一文5回づつ読んでいって、特に気になるフレーズなんかは10回でも20回でも声に出して読み、見なくても言える状態までもっていくことが必要です。


声に出したという経験がないものは、いざ使うシチュエーションに出くわしても、まず声にでてきません。


「あれ、なんだったっけ?」と考えてるうちに、使うチャンスを逃してしまいます。

もしオンライン英会話などをやっている場合は、なるべく早い段階で使う機会を作ることをお勧めします。

実際に誰かに使ってみて「伝わった!」という成功体験がそのフレーズをもうひとつ上のステージにもっていってくれます。

一度声に出した伝わった言葉は、二度と忘れないでしょう。

これが文字やEMAILだけだと、この昇華プロセスは体験できないと思います。


それをやっていてもTOEICの点が上がらないですが、会話は日々進歩できています。
(TOEIC奥が深い!)


とにかく、私は黙読と音読には圧倒的な差があると信じています。

私の場合はTOEICによって得たものと、それ以外で得たものがミックスされて普段の会話を構成していますが、その基盤はいずれも音読です。


あとは間違えるのが恥ずかしいという無意味な壁を打ち破るとか、積極的に外国人の人に話しかける度胸なども必要ですけどね。それはまた別の話。


2012114

全く関係ないですけど、年末に行ったカンクン空港にあった看板。まさかのDAVID GUETTAです。ダンスミュージックが好きな人には超有名人。
20120113
昨日受けたミシガンTOEIC。
調べてみたら2007年1月に日本で開催されたものを同じフォームでした。
4DIC2 2007/1/14のマイナーフォーム

内容をサーチしたら、あれ?あれ?あれ?と昨日体験したものを同じ問題がでてくるでてくる。

アメリカで受けていたら最新の問題が受験できると思っていたので残念です。ETSに問い合わせしてやろうと思います。

なんか存した気分です...

- 新しいスピーカーだと思ったカナダの女性はやっぱりカナダ英語で2007年当時のもの
- PART1 #4 アジア人(おそらく日本人)と思われる写真あり。テストとしてかなり違和感。
- PART1 #10 機械を触っている写真があって職業柄興味を引かれた
- PART2 簡単。できればフルマーク
- PART3,4 目だって難しい問題がなかった。10回模試を年末正月とやり続けていたので、物凄く近い感じがした。
- PART5 ぐぐれば出てくる情報どおり。前日にやった900点特急からも出ていてラッキー

リーディング 
PART5,6終わった段階で残り60分
PART7 のダブルパッセージ終わった段階で残り45分。いいペース
解き終わったら残り8分。
PART5の見直し。-> 4問も間違いを見つける。

次回もこのペースで行きたいと思います。


20130112
前日の金曜は夜中2時まで勉強してました。翌日は朝6時に子どもに起こされました。トホホ
日曜はTBRを聞くため朝おきてました。おそらくTIME ZONEはTOMMYさんと同じなので同じ時間におきていたのでしょうね。それにしても朝から頭がフル稼働ですごい人ですね。
20130112
凝りもせず復活。


今日ミシガンではTOEICが開催されました。

4DIC2 前回はなんだっかかな?

今回は新年一発目なので人は少なめ。20人くらい?

リスニング カナダ系の新しい女性スピーカがいた。聞き取りにくい。
難易度は平均的?PART2 の後半が厄介だった記憶あり。
PART5は平均的。900点特急の問題がでてた。
PART6は簡単。
PART7は簡単だった気がする。前回が難しかったので時間が足りなかったけど今回は8分あまった。

テスト会場にかなり若い日本人がいた。この辺りって駐在員しかいないのに、不思議。あの子らも駐在員なんだろうか?だとしたらすごいなぁ


疲れたので、青木隆二の歌を聞いて元気出します。

ねがい詩 / 青木隆治

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村