どうせだめならやってみよう 2
元米国在住エンジニアが英語学習や音楽などを通じて日本に向けてなんか発信してやろうと思っています。
プロフィール

ぬーかっする

Author:ぬーかっする
元米国ミシガン在住で、現在東海地区在住。

英語,ドイツ語,音楽関係をメイン

ときにしょうもない記事が含まれますので、便所の落書きと思ってみてください。

[TOEIC LR]
開始 2010 555 L 290 R 265
最高 2015 945 L 485 R 460
最新 2016 880 L 475 R 405

[ドイツ語検定]
2009春 独検4級取得

[Engineer系]
2014/07 FE exam 合格
2015/12 PE exam 合格
2016/01 Michigan州 登録

最新記事

最新コメント

カテゴリ

counter

20120322
駐在始まってから出張には比較的よくいく方です。もうかれこれ15回くらいいってます。

来てすぐのころは、米人の後ろに隠れて話を聞いてるだけでよかったのですが、

3回目くらいから、打ち合わせの進行から任されることが増え、

場合によっては、切羽詰ったというか、現場でちゃんと説明できなかったら、次はない!的な打ち合わせに借り出される行くことが増えてきました。

英語が出来なければこういう経験もなかったでしょう。理由はさまざま

ひとつには口語表現が次第に身につき、雑談にはいっていけるようになったので、個人として関係が作れるようになった

ひとつにはTOEICで学んだことが実践で使って血肉になってきたので、TPOをわきまえた表現が使えるように多少なってきたこと

ひとつには性格的に打ち合わせでは絶対何か発言しないときがすまないこと(会議で発言しない人は存在意義の無い人とみなされるらしい)

などが理由として挙げられます。


別にこのブログはTOEICブログではありませんが、
日本人が一社会人として英語学習や米国生活を進めるにおいて、
もはやTOEICが避けられないものであるためにこういうブログになってしまうですが。


日系企業に所属して駐在していると、
業務の出来、不出来+こいつの英語力はいかほど?という評価を常にされていて、

いったん出来ると評価されてしまったら、ホントウに出来るかどうかは別問題で実践に担ぎ出され、
そこで発生するミスコミュニケーションは当事者(私)の責任になります。


日本にいれば「TOEICでいい点とれたの?いいね、よかったね!」
で終わる場合も多いでしょうけど、現場は違います。

実際に仕事で使って成果を出さなければなりません。

誰も助けてくれません。


いかにリアルをイメージして英語を学んでおくか。

それが日本にいる間にすべきこととホントウに思います。

Comments

>性格的に打ち合わせでは絶対何か発言しないときがすまないこと(会議で発言しない人は存在意義の無い人とみなされるらしい)

その性格、素晴らしいと思います。
私も会議で発言しない人は、内容が理解できていない人、とみなします。
そして英語会議なら間違いなく私は貝になります^^;

レベルの低い話で申し訳ありません。
私は今ちまちました勉強しかできてませんが、リアルをイメージすることは忘れないようにします。
[2013/03/24 10:56] URL | JIN #- [ Edit ]


コメントありがとうございます。

日本だと場合によっては黙っておいた方がよかったりすることもありますからバランスが難しいですね。
例えば、周りが役職者ばっかりだったり。お客さんだったり。
私もたまにはそういうときがありました。そんなときはただ眠たいのですが。。。

ちょっと細くしますと、
アメリカはあまり上下関係に厳しくないというか、基本おしゃべりなので、
しゃべらないと何か不満があるか、本当に分かってないかどっちかと思われてしまうかも知れません。
そういうこともあって、自分が分かるところは上司の話にかぶせてでもなるべく話すようにしています。

英語は最後まで聞かなくても内容分かる特質がありますから、会議ではよく相手の話にかぶせる人が多いので、多少こういうのもOKなので、積極的にかぶせに行きます。


もちろん、その際「私はガイジンなので英語の訓練です」なんてつもりで話はできないので、
ただ喋れば言い訳でもなく、難しいところです。


また、雑談から急に本題に入ったり、雑談に戻ったり、話の流れが激しいのも悩みです。。。。
[2013/03/25 10:25] URL | ぬーかっする #JalddpaA [ Edit ]


Post a comment














Only the blog author may view the comment.


Trackbacks
Trackbacks URL
http://nucastle.blog.fc2.com/tb.php/28-d821231a
Use trackback on this entry.
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村