どうせだめならやってみよう 2
元米国在住エンジニアが英語学習や音楽などを通じて日本に向けてなんか発信してやろうと思っています。
プロフィール

ぬーかっする

Author:ぬーかっする
元米国ミシガン在住で、現在東海地区在住。

英語,ドイツ語,音楽関係をメイン

ときにしょうもない記事が含まれますので、便所の落書きと思ってみてください。

[TOEIC LR]
開始 2010 555 L 290 R 265
最高 2015 945 L 485 R 460
最新 2016 880 L 475 R 405

[ドイツ語検定]
2009春 独検4級取得

[Engineer系]
2014/07 FE exam 合格
2015/12 PE exam 合格
2016/01 Michigan州 登録

最新記事

最新コメント

カテゴリ

counter

20131209
@メキシコ


今日は一日議論ばっかりの日でした。

4時間を超えたあたりから、相手側がつかれ始めたようで、論点がちょいちょいずれてきました。

なので打ち合わせをスペイン語に切り替え。自分の言ったことを訳してもらって打ち合わせ。

正確に伝わっているかが分からないのが悲しい。

英語だなんとかわかるけど、スペイン語は全くわからない

スペイン語で話しかけられたら、たとえ文句言われていても分からないからある意味幸せかもしれない。


あとで聞いたら、やっぱり英語で会話していたときとスペイン語で会話していたときは全然違うこと言ってたみたい。相手方はメキシコでは中級レベルの英語だとおっしゃてました。


いやだなぁとつぶやいていたら、現地の方に「スペイン語勉強したら?」と進められた。


先にドイツ語!!!と思っていたけど、スペイン語の方が使うチャンスが多いし、何よりスペイン語の音楽を聴けるからメリットが多いんだけど、、、



まだ立てた目標達成してないまま終わるのは気が引けますねぇ。




ところで、メキシコはアメリカと接してます。

日本と比べるとはるかに英語を使う場面が多く、テレビでも5個くらい英語チャンネルがあります。

そこらじゅうで外国人を見ます。なぜか日本人も多いです。

メキシコの方に聞くと、中級クラスの英語能力がある人の全人口の割合が40%くらいいるそうです。

流暢と呼べるクラスは全人口の10%。

さすがですね。日本だとどれくらいでしょうか。

IELTS等でいうところのINTERMIDIATE 中級クラスでも1%(100人に1人)いないじゃないかなぁと思います。

もっとかな?少なくとも地方にいくと、1000人に1人いればいいほうじゃないかと思いますが。

そりゃ国策で英語推進するしかないですよね。
Comments
Comment is pending approval.
Comment is pending blog author's approval.
[2017/07/25 23:07] | # [ Edit ]


Post a comment














Only the blog author may view the comment.


Trackbacks
Trackbacks URL
http://nucastle.blog.fc2.com/tb.php/60-eb14b7a2
Use trackback on this entry.
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村